やっぱりワイン関連!「OS X 10.11」のコードネームは「Gala」?!

OS X 10.11 Gala
9To5Macのシニアエディタを務めるMark Gurman(@markgurman)氏が興味深いツイートをしている。


同氏によると、「OS X Yosemite」の次期OS Xバージョンとなる「OS X 10.11」の内部向けコードネームが「Gala」と付けられていることを明らかにしている!

参考:歴代のOS Xコードネーム一覧

Gala」はスペインのバルセロナを拠点とし、Eric Strid氏とJosep Mitjans氏によってプロデュースされているワインの種類。公式ページによるとMasia Can Mayol(またの名をLoxarel)というワイナリーで生産されているそうだ。ワイン好きなら知っているようなワインなのだろうか。

ここで一度歴代のOS Xコードネームを見返してみましょう。気になる、記になる…の公開していた表を参考にまとめたので、載せておく!

OS Xバージョンと正式名称コードネームコードネームの意味
OS X 10.3 PantherPinotフランスのブルゴーニュを原産地とする葡萄の品種の1つ
OS X 10.4 TigerMerlotフランスのボルドーを発祥地とする代表的な赤ワイン用ぶどう品種
OS X 10.5 LeopardChablis白ワインの名称
OS X 10.6 Snow Leopard不明不明
OS X 10.7 LionBarolo赤ワインの名称
OS X 10.8 Mountain LionFoxtrotカナダブリティッシュコロンビア州のワイナリー
http://www.foxtrotwine.com/
OS X 10.9 MavericksCabernet、世界で最も名の知られているワイン用のブドウの品種の1つ
OS X 10.10 YosemiteSyrahフランスのコート・デュ・ローヌ地方を原産地とする赤ワイン用ブドウ品種
OS X 10.11 ????Galaフランスのコート・デュ・ローヌ地方を原産地とする赤ワイン用ブドウ品種

なお、最新の「Yosemite」がヨセミテ国立公園から取られているように、OS Xの正式名称はアメリカ国内の観光名所の名前が採用される傾向がある。今回、「OS X 10.11」のコードネームが発覚したものの、正式名称に関しては明らかになっていない。

(via 気になる、記になる…

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 「iPhone 8」、Touch IDと顔認証を組み合わせた2段階認証技術を開発中か
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【20%オフ】「Affinity Designer」「Affinity Photo」がセール中
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!