新型AirPods Pro、心拍・体温計測機能の実装は「可能性が低い」

52audioが報じた、心拍センサーによる体温検知機能の噂を否定

Francesco liotti FFglWr7aQSk unsplash

新型AirPods Pro(AirPods Pro 2)は、心拍センサーを搭載しない可能性がある。Appleに詳しいBloombergの名物記者Mark Gurman氏の最新ニュースレターによると、2022年モデルには実装される可能性が低いという。

心拍センサーの搭載は、52audioがレンダリング画像とともに報じた仕様の一部。心拍センサーをイヤホンに搭載し、体温検知もサポートすると伝えていた。Mark Gurman氏は「AirPods Pro 2」への搭載は否定したが、いずれの機能もApple内部では検討されており「実装される日がくるかもしれない」と語っている。

AirPods Pro 2」は、今秋発表されるとの噂だ。52audioは、自己適応型アクティブノイズキャンセリング機能を可能にする改良版Apple H1チップの搭載、探す機能の対応、USB-Cポートの搭載を伝えている。一方でApple情報に詳しいアナリストMing-Chi Kuo氏は、Lightningポートの継続を予測している。

AirPods Pro 2

7本の記事を表示する
関連キーワード
公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「AirPods」新着記事
トレンド検索