AirPods Pro用のサードパーティ製ケースが発売中 充電ケースの写真はフェイク

次期モデルは横長の形状になり、ノイズキャンセリング機能に対応したカナル型になると期待されている

Apple airpods pro real devices leak

ノイズキャンセリング機能に対応するとされている、AirPodsのハイエンドモデル「AirPods Pro」の充電用ケースとされる写真SLASHLEAKSに投稿されていたが、その後、これらがフェイクであることが明らかになった。

Original Weibo account (in Chinese) says it’s fake AirPods Pro preparing to ship, please purchase from Apple official online store after it’s launched.

結果的に偽物であることが明らかになったものの、過去にリークされていた部品と形状は似ていた。これまでの情報によると、従来よりも横長の形状となっていて、現行モデルの”うどん”と揶揄されている枝の部分が短くなると言われている。

經濟日報が今月半ばに報じた情報によると、「AirPods Pro」は10月末にノイズキャンセリング機能対応で発表され、価格は約360ドルになると噂されている。「iOS 13.2」から発見されたアイコン画像から、AirPodはカナル型になるのではないかと見られている。

Macお宝鑑定団BlogはESR Gear製の「AirPods Pro」用ケースのハンズオン動画を公開。このケースはすでにAmazonにて販売が開始され、いずれも1,199円で購入できる。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「AirPods」新着記事
トレンド検索