AirPods Proにカラバリ、8色展開か ミッドナイトグリーンの噂も

待望のブラックモデルが用意されるだけではなく、他にも大量のカラバリが用意か

AirPods Pro Colors in 11Pro

【image via jablickar.cz

次期AirPodsには待望のブラックモデルが用意されるどころか、多数のカラーバリエーションが用意されるかもしれない。

經濟日報によると、大型アップデートモデルとしてノイズキャンセリング機能の搭載やデザインの刷新などが期待されている「AirPods Pro」には従来のホワイトモデルだけではなく、iPhone 11 Pro」シリーズに用意されているミッドナイトグリーンを含む合計8色展開になると報じている。

”Pro”と位置づける純正アクセサリーに豊富なカラバリという違和感

合計8色のカラバリは比較的多い方だ。最新の「Beats Solo Pro」は6色展開に留まっているが、「Beats Studio3 Wireless」はデフォルトで7色展開、「The Beats Skyline Collection」や「Beats Camo Collection」などを考えると非常に豊富な選択肢が用意されている。

ただ、今回噂されている「AirPods Pro」は、ネーミングが事実だと仮定した場合、名前の通り”Pro”モデルとして位置づけられるはず。仮にカラバリを増やすとしても、「iPhone 11 Pro」で用意されているシルバー・スペースグレイ・ゴールド・ミッドナイトグリーンの4色より多くなることは考えづらい。

次期モデルにブラックモデルが登場する噂は今年2月時点で報じられていた。ノイズキャンセリング機能対応し、10月末に約3万円で販売されると噂されている。

(Source: MacRumors

コメントを残す(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(2件)
  1. 通りすがりの読者

    8色はまずないな

  2. 通りすがりの読者

    うおおおおおお
    ミッドナイトグリーン買うぞ

「AirPods」新着記事
トレンド検索