AirPods、充電ケースの電池消耗が激しいと一部ユーザーが報告

Apple Wireless Earphones AirPods Review

「AirPods」はハッキリ言って最高である。レビュー記事では身につけていることによって得られる新しい音楽視聴体験が素晴らしいと紹介したが、それらの要素を細分化する電池持ちの良さはその新体験を支えていると言える。

単体でも5時間も持ち、充電ケースを使えば24時間も持つというのは凄いことだ。一般的なワイヤレスイヤホンでは到底考えられないほど電池持ちが良い。

ただし、その恩恵に預かれていない人もいるようだ。一部ユーザーによると、「AirPods」の充電ケースの消耗が想定外に激しく、たった数時間使用しただけで電池残量が40%にまで減ってしまうと報告している!

とあるユーザーは寝て起きたら充電ケースの電池残量が15〜20%減っていたと報告。交換後、寝て起きても電池残量は100%のままだったことを明らかにし、同様の問題に遭遇している人は直営店で交換するよう勧めている。

僕自身は「AirPods」の電池持ちに一切の不満はなく、フル充電から使い始めて3日目となっているが、まだ6割近い電池残量がある。実に素晴らしい。

「AirPods」の魅力について知り合い人は下記記事で解説したので、参考にどうぞ!動画も用意したので併せてどうぞ!

Apple公式サイトで「AirPods」をチェック!

(via MacRumors