JR西日本、台風21号接近に伴い、4日午前10時までに全列車の運転取り止めへ

JR West Top Page

JR西日本は3日、台風21号接近に伴い、9月4日(火)の早朝から一部列車の運転を取り止め、各線区で概ね午前10時までには全ての列車の運転を取り止める予定であることを発表した。

JR西日本の公式ページには以下のように案内されている。

台風21号の接近に伴い、京阪神エリアにおいては、9月4日(火曜日)の早朝から一部列車の運転を取り止め、各線区で概ね午前10時までには全ての列車の運転を取り止める予定です。また台風の影響によって、以降の運転を終日見合わせる可能性があります。その他のエリアの運転計画につきましても、詳しくは、JR西日本列車運行情報をご覧ください。

最新の情報および詳細についてはJR西日本列車運行情報の公式Twitterアカウント(@jr_west_info)に投稿されているので、公式ページのJR西日本列車運行情報とあわせて確認するべし。