「Samsung Tab S2」の8インチ・9.7インチモデルのスペックが明らかに

Galaxy Tab S
【img via Samsung Galaxy Tab S by Janitors

先日、次期SamsungのフラグシップタブレットSamsung Tab S2」が薄さ6.1mmの「iPad Air 2」を下回る薄さになるという情報が明らかになった。

本日、SamMobile「Samsung Tab S2」の8インチモデルと9.7インチモデルの詳細スペックを報じていたので、紹介する!

iPad Air 2」に限りなく似たデザインになるかも?!

「Galaxy Tab S2」はアスペクト比4:3の有機ELディスプレイを搭載し、解像度は2,408×1,536ピクセルから2,560×1,600ピクセルまで高解像度化。CPUには64bitプロセッサー「Exynos 7420」を搭載し、OSは出荷時点で「Android 5.0.2」が動作する模様。

8インチモデルのバッテリーは3,580mAh、9.7インチモデルのバッテリーは5,870mAh。いずれも210万画素の内向きカメラと800万画素の外向きカメラを搭載。メモリ(RAM)は3GB、ストレージは32GBとなっていて、Micro SDカードで最大128GBまで拡張可能。

8インチモデルのサイズは198.2mm × 134.5mm × 5.4mmで重さ260g、9.7インチモデルのサイズは237.1mm × 168.8mm × 5.4mmで重さ407gになるようだ。

情報提供者によると、「Galaxy Tab S2」はメタリックフレームを採用するとのこと。これがフレーム部分だけなのか全体なのかは明らかになっていないが、6.1mm以下の薄さを実現するためにはオールメタルフレームにせざるを得ないのではないかとSamMobileは指摘する。

iPhone 6」に限りなく似ている「Galaxy S6」に続き、「iPad Air 2」に限りなく似ている「Galaxy Tab S2」が発表されるか?!発売時期は2015年半ばになる見通し。

(via SamMobile