【朗報】「iOS 8」向けATOKが開発中であることが明らかに!絶望するほど役に立たないiPhoneの日本語変換とおさらば!

ATOK for iOS 8
皆さん!突然ではありますが、常日頃から思っていることを声を大にして言ってみましょう!せーの!

iPhone予測変換って全然使えないよね!

そう、その通りだ。iPhoneに搭載されている日本語の予測変換はハッキリ言って最悪だ。予測できないどころか、言葉によってはまともに変換さえもできない。ガッデム。

ただ、「iOS 8」からはついにその悩みから解放される。というのも、「iOS 8」からはサードパーティ製キーボードアプリが利用可能になることを発表したからだ。


そして本日、ついにあの日本語入力システム「ATOK」を開発しているジャストシステムが「iOS 8」向けATOKを準備中であることを発表し、ティザーサイトを公開した!

ジャストシステム「iOS 史上最高峰の日本語変換」

変換できない苛立ちやストレスからついに解放される日が来る。ティザーサイトには「iOS 史上最高峰の日本語変換」とその溢れんばかりの自信が垣間見える。


ハッキリ言って、恐らくどれほどの失敗作を作ろうと、今のiOS純正の日本語予測変換機能よりは良い物になるはず。僕は相当期待している。いや、むしろ期待せずにはいられない。

参考にAndroid向けATOKの動画を載せておく。



ティザーサイトには開発者リーダーのメッセージが手書きで「はい、実は iOS向けATOK 作ってました。」と書かれたメッセージの他、シェアボタンしか用意されておらず、詳細などについては一切明らかにされていない。

iOS 8」が発表されると同時にリリースされれば…日本中のiPhoneユーザーが飛びつくに違いない。ジャストシステムの皆さん、どうぞよろしくお願いします!

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 初代iPhoneの初期プロトタイプが動作している映像がさらに公開
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ