「Apple Pencil」、たった15秒間の充電で30分使えるらしい

Speed Charing Apple Pencil
故Steve Jobs氏が全否定したスタイラスペンが「iPad Pro」専用アクセサリとして復活。その名前も「Apple Pencil」。Appleの言葉をそのまま借りると「Multi-Touchの多才な能力をさらに広げるために、隅々まで入念にこだわってApple Pencilを設計」したそうだ。


その「Apple Pencil」は加える圧力によって太さの異なるラインを描くことができ、タイムラグも実質ゼロだという。ただ、凄いのはそれだけではない。なんとたった15秒間の充電で30分使えるらしい

キャップの裏にあるLightningコネクタで高速充電

そもそも「Apple Pencil」の裏にはマグネット式キャップが用意されているようで、それを外すと少し長めのLightningコネクタが出現する作りになっている。充電するためにはなんと「iPad Pro」本体に「Apple Pencil」を挿すことを推奨している。斬新!

Apple Pencilのマグネット式キャップを外すと現れるLightningコネクタをiPad Proに差し込むだけで、Apple Pencilを充電できます。

via iPad Pro – Apple Pencil – Apple(日本)


手軽に充電できることも素晴らしいが、やはり感心せずにはいられないのは充電の早さ。15秒で30分も持つとは素晴らしいの一言に尽きる。少しゆっくりとストレッチをするだけで30分も使うことができるのは「Apple Pencil」をヘビーユースする人にとってはありがたいだろう。

なお、満充電で12時間使い続けることができるとのこと。

(via ギズモード・ジャパン

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法