Apple Watchの本体を交換した場合、パッケージは新品の小型版であることが判明

Apple Watch Stainless Steel White Band 42mm

Apple Watchを割ってしまった場合、修理するためには相当な費用が掛かる。日々の生活の中で画面割れなどの心配がある場合は「AppleCare+」への加入を検討しておいた方が良いかもしれない。

では実際に修理した場合、どのようなパッケージで手元に戻ってくるのだろうか。Max Weisel(@mxweas)さんが本体交換したApple Watchのパッケージとその開封動画を公開していたので、紹介する!

Apple Watchを一回り小さくしたパッケージ

新しいジャンルの商品である割には不具合が非常に少ないApple Watchだが、不具合が全く無いわけでない。最近では一部のユーザーのバンドが固定されないという報告が話題になっていた。

Maxさんがどのような不具合に見舞われたのかは明らかではないが、Appleが認識している保証対象の不具合に関しては無償で本体を交換してくれる模様。その場合、以下のツイートにあるようなパッケージが送られてくるようだ。

交換したのはステンレススチールモデルとなっていて、サイズは通常のパッケージよりも一回り小さいようだ。以下、開封動画をどうぞ!

(via 9to5Mac

関連情報
更新日2015年05月15日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Apple Watchニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索