Apple、イタリアおよびスペインの直営店をすべて閉鎖へ

イタリアにある全17店舗のApple Storeもすべて閉鎖

Apple piazza liberty piazza center steps 07242018

Appleは、スペインにある11店舗のApple Storeをすべて閉鎖したそうだ。9to5Macが報じた。

新型コロナウイルス感染症の拡大により、11日にはイタリアにある全17店舗のApple Storeもすべて閉鎖。中国のApple Storeは2月1日に全店舗が閉鎖されたが、3月12日から営業を再開している。

Appleは、日本、米国、カナダ、メキシコ、ブラジルにおける「Today at Apple」の中止を発表。公式サイトには「現状における健康上の予防措置として、当面のあいだToday at Appleのセッションを中止いたします。今後の状況については随時更新される最新の情報をご確認ください」と案内されている。

営業を継続しているApple Storeでは店内の人口密度を減らすため、「Today at Apple」のセッション数も制限し、対人距離の最大化を強化する方針を明らかにしている。

ストーリータイムライン
8本の記事を表示する
特集
関連情報
更新日2020年03月14日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索