au WALLET プリペイドカード、Apple Payに対応

Au Wallet Apple Pay

KDDIは7月4日、「au WALLET プリペイドカード」が「Apple Pay」に対応したことを発表した

実店舗における「Apple Pay」は「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」「Apple Watch Series 2」で利用でき、「QUICPay+/QUICPay」加盟店舗で使うことができる。対象店舗一覧はこちらから

「Apple Pay」対応を記念して、「au WALLET カード」のポイントが増額されるキャンペーンを実施中。

ポイントが最大10倍になる特別キャンペーンを実施中

内容は、「au WALLET カード」をiPhoneに設定して買い物をすることによって、WALLETポイントが5倍になる、というもの。

App Storeから「au WALLET」アプリをダウンロードし、Apple Payを設定後、「au WALLET プリペイドカード」もしくは「au WALLET クレジットカード」を設定した「Apple Pay」で、QUICPay+/QUICPay加盟店で決済を行うことで、ポイントが加算される。付与ポイントは最大3,000ポイントまで

さらに、専用サイトからエントリー後、Suicaアプリの会員登録や「Apple Pay」のSuica設定を行った上で、「au WALLET プリペイドカード」もしくは「au WALLET クレジットカード」を設定した「Apple Pay」で、QUICPay+/QUICPay加盟店で決済することによって、ポイントが合計10倍になる、というキャンペーンも実施されている。付与ポイントは合計6,000ポイントまで

上記キャンペーンは2017年8月31日まで実施されている。詳細は下記からどうぞ!

もっと読むApple Payまとめ