GoPro、「HERO7 Black Limited Edition (Dusk White)」を発売

HERO7 Black Limited EditionProduct Image 1

GoProは3月4日、HERO7 Blackの数量限定モデル「HERO7 Black Limited Edition」として限定カラースタイル「Dusk White」を販売開始した。同社にとって初となるフラッグシップモデルのカラー展開でもある。購入はこちらから

「HERO7 Black Limited Edition Box」を3月18日より発売

また、2019年3月18日(月)より、「HERO7 Black Limited Edition Box」を一部のGoPro国内正規販売店にて数量限定発売する。価格は税込55,960円。

JP HERO7 DUSK WHITE BUNDLE BOX design
HERO7 Black Limited Edition Box

「HERO7 Black Limited Edition Box」は 「HERO7 Black Limited Edition」に加え、 「Dusk White Shorty」、「Sleeve + Lanyard (White)」、「Special Warranty Card」(通常1年間の保証期間を2年間に延長)、カメラの基本的な操作方法をわかりやすく記載した「The Essential Guide」が封入されている。

さらに、MotoGPのレジェンドであり、GoProアスリートのValentino Rossi氏とパートナーを組み、ネオンイエローのボディにRossi氏のレースナンバー「46」を描いたスペシャルエディションのスリーブ+ランヤードを発売する。現在、ブルー、ホワイト、レッド、ブラック、ピンクのカラーバリエーションが用意されている。

Rossi Sleeve + Lanyard
スリーブ + ランヤード VALENTINO ROSSI EDITION

スリーブ+ランヤードはシリコン製のスリーブと⻑さ調節が可能なランヤード(紐)のセット。価格は税込2,500円。2019年3月10日(日)より予約を開始し、3月22日(金)よりGoPro国内正規販売店にて発売する。