Facebook製スマートウォッチ、着脱可能なカメラ内蔵で2022年夏に発表か

LTE通信に対応、3色展開、OSはAndroidベースのカスタム、価格は400ドル前後との噂

疑問視されるFacebookスマートウォッチの安全性

Facebookのスマートウォッチは安全なのだろうか。

Facebookのプライバシーに対する評価は非常に低く、広告収益を目的とした個人情報の取り扱いは不安が拭いきれない。過去には2段階認証で登録した電話番号を勝手に広告で使用していたと発覚。AppleがiOS 14.5で実装した、ユーザーデーターを追跡する場合、事前にユーザーの許可を求める仕組みには猛反対し、FacebookやInstagramアプリには「Appからトラッキング要求を許可」するように求める画面を実装している。

ハードウェアとして、プライバシーに対する配慮にも疑問が残る。手首に設置されたカメラを使った盗撮などの犯罪は、容易に考えられる。またカメラ性能はスマートフォンを上回るものになるとは考えづらく、あえてFacebookスマートウォッチにあるカメラを使用するメリットは思い当たらない

Appleは今秋、Apple Watch Series 7を発表する可能性が高い。Googleは、Pixel Watchを10月に発売すると噂されている。

公開情報
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. T(コメントID:604536)

    Insta360みたいな用途を想定してるのかな?

  2. 通りすがりの読者(コメントID:604516)

    眼鏡型も腕時計型もカメラは禁止にして欲しいです。特に日本は公衆浴場の文化があるから。

「Facebookニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索