「わらび屋本舗 自由が丘店」のわらび餅がモッチモチ&プルップル!スイーツも激ウマでお土産に良さげ!

Warabiya Honpo JIyugaoka 16

これまで自由が丘のグルメ情報として新感覚ポテトサラダ専門店「Potato Cream(ポテトクリーム)」「koegreen(コエ グリーン)自由が丘店」を紹介しているが、今回はみんな大好き、僕大好き、スイーツ!

わらび屋本舗 自由が丘店」は2018年4月11日にオープンしたばかりのわらび餅専門店。実際に買ってみて食べたわらび餅は美味しかったことはもちろんのこと、「あん生クリームパイ」や「スイートポテト」、「クリーム大福」も大満足の美味しさ!

テイクアウト専門店となっていて、お土産にオススメ!早速紹介する!

「わらびや本店」のメニュー

まずは「わらびや本店」のメニューを一覧で紹介する!

わらび屋本舗 自由が丘店

主力商品である「とろとろわらび餅」は「プレーン」と「よもぎ」の2種類が用意され、それぞれ「小」(540円)、「中」(756円)、「大」(1,080円)となっている。どちらも食べてみたい、という人はそれぞれの小サイズを購入して食べ比べしてみるのがオススメ。

名物 とろとろわらび餅
(プレーン・よもぎ)
小:540円
中:765円
大:1,080円
塩豆大福 162円
塩生クリーム大福 152円
抹茶クリーム大福 152円
みたらし団子 5本:540円
10本:1,080円
15本:1,620円
純生クリームわらび餅 330円
ごま生クリームわらび餅 330円
スイートポテト 310円
あん生クリームパイ 320円
黒豆チーズケーキ 350円
抹茶チーズケーキ 350円

上記メニューにある商品はすべてディスプレイで確認することができる。店主がとても気さくな方で、べらべらと話しながら次々と買ってしまった!

こちらが名物のわらび餅。パッケージも上品で手土産に持っていったら喜ばれそう!
わらび屋本舗 自由が丘店

こちらは洋菓子風和菓子ゾーン。「スイートポテト」と「あん生クリームパイ」がどう見てもおいしそうだったので買ったが、下段も絶対美味しい。次は買ってみたい。「生クリームわらび餅」が特に気になる。
わらび屋本舗 自由が丘店

こちらは和菓子ゾーン。塩豆大福は妻が買っていたが、美味しかったそうだ。ちょうど店内で遭遇した通いつめているというおばちゃんは塩豆大福がオススメだと教えてくれた。
わらび屋本舗 自由が丘店

いざ実食!「わらび屋本舗」のわらび餅は間違いない!

ここからは実際に購入して食べたメニューを紹介する!

名物のわらび餅はとりあえず買うべき!よもぎは味がしっかりめ

それではいざ実食!こちらはどちらも小サイズ。バクバク食べたいということでなければ小サイズでも十分。
わらび屋本舗 自由が丘店

まずはプレーンから。
わらび屋本舗 自由が丘店

きな粉がどっさり!どっさりきな粉だ!
わらび屋本舗 自由が丘店

埋もれていたわらび餅を引っ張り出し、パクっと一口。すぐにこれがスーパーで売っている”わらび餅風”ではないことに気付く。味はしっかりとしているが、甘さは程良い。
わらび屋本舗 自由が丘店

続いてよもぎ。
わらび屋本舗 自由が丘店

プレーンと比べて色味が少し濃い。
わらび屋本舗 自由が丘店

見て分かる通り、わらび餅もよもぎ色となっていて、味もしっかりしている。個人的にはよもぎの味が予想よりも強かったので驚いたが、人によってはここまでしっかりとしていると苦手、という人もいそうだ。
わらび屋本舗 自由が丘店

ガツンと甘くて美味しい「あん生クリームパイ」

「あん生クリームパイ」はバリバリのスイーツ。和風なのはあんこだけで、デニッシュ生地に生クリームとあんこが挟まれた、和風スイーツだ。

多くの男達は「女子が好きそう」と言うかもしれない。そうかもしれないが、この手のものは「g.O.R.iも好きそう」と覚えておいてほしい。こういうの、大好きだ!
わらび屋本舗 自由が丘店

上下はパリパリ生地、中は生クリームとあんこという絶対美味しいと分かりきった組み合わせによる、最高のハーモニー。ハッキリ言ってちょっと重いと感じるほど甘いが、見た目も可愛く、しっかりスイーツなので、「わらび餅を持っていきたいけど、子どもたちには喜んでもらえないかな」という時に選ぶと良さそう。
わらび屋本舗 自由が丘店

わらび餅要素が全く見当たらないけど美味しい「スイートポテト」

子供向けと言えば、定番とも言える「スイートポテト」もある。わらび餅専門店が作るスイートポテト、ちょっと興味が湧いて来ないだろうか?!
わらび屋本舗 自由が丘店

スイートポテトは甘めではあるがしつこいような甘さではなく、個人的には結構好き。周りのタルト生地の食感も好きだ!
わらび屋本舗 自由が丘店

実家に帰る時のお土産や1人用のデザートにいかが?

「わらび屋本舗 自由が丘店」のわらび餅がモッチモチ&プルップル!スイーツも激ウマでお土産に良さげ!

上記で紹介したものとは別に、「クリーム大福」各種および「塩豆大福」を購入していたのだが、写真を撮る前に食べてしまった。

写真はないが、少なくとも僕が食べた「クリーム大福」は美味しかった。生クリームが好きという人、和菓子は好きだけど甘さがもっとガツンと欲しい人、スイーツ感覚で和菓子を食べたい人にとっては良いかもしれない。

まだまだできたばかりの「わらび屋本舗 自由が丘店」。手狭な店内でスロープのない階段が1段あるためベビーカーで行くには少し不便だが、わらび餅を中心とした美味しいスイーツがテイクアウトできるので、機会があれば立ち寄ってみるべし!

わらび屋本舗 自由が丘店

関連ランキング:和菓子 | 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅

もっと読むスイーツまとめ