「koegreen(コエ グリーン)自由が丘店」はオーガニック野菜にこだわるサラダショップ

koegreen 自由が丘店 (コエ グリーン)

顔に似合わずサラダ屋が大好きで、各地の美味しいサラダ専門店に足を運んでいるg.O.R.i(@planetofgori)デス!

今回紹介するのは、自由が丘にある「koegreen(コエ グリーン)自由が丘店」。ここは単なるサラダ屋さんではなく、オーガニック野菜にこだわるサラダショップ&カフェ

サラダだけではなく、新鮮な野菜をプレスしたホットサンド、野菜の旨味を凝縮した濃厚なポタージュ、添加物フリーのミックスドリンクなども提供されている。

先日行ってきたのだが、オシャレでヘルシーな自由が丘ランチを満喫したい人にとってはオススメ!早速紹介する!

koegreenの店舗外観と内観

koegreenは自由が丘駅から徒歩5分程度。駅からの距離は291メートルとなっているので、迷わなければすんなりたどり着けるはず。

これがお店の外観。近くにスタバやパン屋、ABCマートがある。
koegreen 自由が丘店 (コエ グリーン)

メニューは後ほど紹介するが、店外にもメニューの看板が出されている。通常のサラダの他に季節のサラダや本日のサラダも用意されている。
koegreen 自由が丘店 (コエ グリーン)

店内には物販エリアも用意されていた。広々としていたわけではないが、ベビーカーでも入れるような余裕はあり、落ち着いた店内ではあるものの、子連れのお母さんも数組見かけた。
koegreen 自由が丘店 (コエ グリーン)

僕らが座ったのは窓際の大きなテーブル。ここには電源も用意されているため、ランチしつつ作業することもできそうだ。専用の無線LANが用意されているかは確認できなかった。
koegreen 自由が丘店 (コエ グリーン)

koegreenのメニューと僕が注文した「ベーコンコブ」

僕は今回「ベーコンコブ」を注文し、妻は「アボカドグリーン」を注文。それぞれトッピングもし、充実したサラダにカスタマイズしたのだが、その前に僕ら訪問時のサラダメニューそれぞれのサラダに含まれている具材やドレッシングを載せておく。

オリジナルサラダのメニュー

メニュー名 価格 価格
(ハーフ)
内容
ベーコンコブ 1,100円 700円 ミックスリーフ、ベーコン、ボイルドエッグ、ブルーチーズ、カリフラワー、スナップエンドウ、トマト、カシューナッツオーロラソース
アボカドグリーン 1,100円 700円 ミックスリーフ、ケール、アボカド、ルッコラ、クレソン、キウイ、しば漬け、ヘンプシード、ローマヨネーズ
スイートパンプキン 1,050円 650円 ミックスリーフ、ホウレン草、パンプキン、パンプキンシード、カリフラワー、フリーカ、パパイヤ、コーン、レーズン、アーモンド、スイートビネガー
トリプルチーズ 1,050円 650円 フェタチーズ、ブルーチーズ、パルメザンチーズ、焼きナス、トマト、クルミ、ルッコラ、クレソン、リンゴ、ロースト豆腐、バジルアンチョビドレッシング
スーパーフードミックス 1,000円 600円 ホウレン草、玄米、ワイルドライス、フリーカ、ひじき、ロースト豆腐、ひよこ豆、レッドオニオン、しば漬け、ブロッコリー、クルミ、オニオンシラチャーソース
ケールヘンプシーザー 1,000円 600円 ミックスリーフ、ケール、ロメインレタス、ルッコラ、クレソン、ボイルドチキン、クルミ、ヘンプシード、レッドオニオン、スイートクリーミー豆乳ソース
本日のサラダ 950円
トッピング一覧(各200円)
トマト スナップエンドウ アボカド パンプキンシード
ベーコン コーン 焼きナス キウイ
ワイルドライス ボイルドチキン パンプキン ひよこ豆
パパイヤ フリーカ ボイルドエッグ ブロッコリー
しば漬け リンゴ 玄米 ブルーチーズ
カリフラワー ひじき レーズン アーモンド
フェタチーズ レッドオニオン ロースト豆腐 ヘンプシード
クルミ パルメザンチーズ

その他のメニューは下記の通り。なお、これらは訪問時におけるもの。最新のメニューはこちらからどうぞ
koegreen 自由が丘店 (コエ グリーン)

「ベーコンコブ」に「ボイルドチキン」と「アボカド」をトッピング

こちらが僕が注文した「ベーコンコブ」。ベーコンだけではタンパク質が不足していると思い、「ボイルドチキン」を2回分追加、アボカドを1回追加。合計600円分のトッピングをし、合計1,700円。
koegreen 自由が丘店 (コエ グリーン)

ちなみに「ボイルドチキン」は皮無し、1スクープが50gとのことなので、なかなかリーズナブル。
koegreen 自由が丘店 (コエ グリーン)

妻が注文したのは「アボカドグリーン」。トマトをトッピングし、ドレッシングを「スイートビネガー」に変更。
koegreen 自由が丘店 (コエ グリーン)

こちらはビーガンでも食べられる「アボカド豆腐サンド」。隣にあるのが「スパイスパンプキン」ポタージュのハーフサイズ。
koegreen 自由が丘店 (コエ グリーン)

ホットサンドはさすがのお店クオリティで、外はサクサク、中はホロホロ。アボカドのクリーミーさと豆腐の程良い弾力にレタスのシャキシャキ感が良かった。トマトはプチトマトではなく普通のスライストマトが良かったかな。

ポタージュは、予想外の味、というのが最も正しい表現だろうか。パンプキンの味はあったが、カレー風味が強く、どちらかと言うと「パンプキンカレーポタージュ」というメニュー名の方がよく表していると思う。

テイクアウトも可!ヘルシーで美味しいkoegreenのサラダ

koegreen 自由が丘店 (コエ グリーン)

koegreenはテイクアウトも可。実は過去にもテイクアウトしていたらしいが、記憶になかったので新鮮な気持ちで食べることができた。

その結果、すごく気に入った。タンパク質量的にカスタマイズは必須だが、それでもまた通いたいと思っている。

1,000円以上のサラダを安いとするか、高いとするかは人によって異なると思うが、僕は外食時における食生活には極力気を使っているため、多少高くても十分なタンパク質が摂取でき、脂質が抑えられ、ビタミンや食物繊維、その他ミネラルがバランスよく摂取できることを重要視しているため、この価格帯でも買いたいと思う。

自由が丘には他にもオシャレで美味しいお店が沢山あると思うが、ヘルシーに過ごしたい人はkoegreenに立ち寄ってみるべし!

koegreen 自由が丘店

関連ランキング:カフェ | 自由が丘駅九品仏駅奥沢駅

もっと読むサラダまとめ