「Arlo Pro 2」セキュリティカメラ、HomeKitに対応へ

Arlo Pro 2 Smart Camera

Arloのセキュリティカメラ「Arlo Pro 2」がHomeKitに対応することが「CES 2019」で明らかになった。1月下旬から順次利用可能になるとのこと。

これにより、専用アプリを起動する必要がなくなり、「ホーム」アプリから動画を確認することが可能になる。また、オートメーションも利用可能になり、他のHomeKit製品と連携することもできるようになる。

新製品「Arlo Ultra」と「Arlo Security System」を発表

さらに、Arloは最新のセキュリティカメラ「Arlo Ultra」およびセキュリティシステム「Arlo Security System」を発表。

最新モデルは4K HDR画質の動画が撮影可能。180度の画角を持ち、内蔵LEDスポットライトを搭載しているため夜間でもナイトビジョンより見やすい映像を捉えることができる。双方向会話にも対応している。

価格は399ドルから、2019年1月から米国にて販売開始される予定。

「Arlo Security System」はマルチセンサー、リモコン、サイレンのセットとなっていて、動き、ドアや窓の開閉、煙、一酸化炭素、水漏れ、気温変化などを検知できるセンサー。

専用サイレンは大音量で鳴り、侵入者を威嚇する赤色のストロボライトを搭載。サイレン音だけではなく犬吠えやテレビ音などに設定することもできるという。

「Arlo Security System」は2019年後半に発売される予定。

(via AppleInsider

「ガジェット」新着記事
トレンド検索