Fitbit、「Alta HR」を発表ーー「Alta」の心拍センサー搭載モデル

Fitbit Alta HR

Fitbitから活動量計の新モデル「Alta HR」が発表された

国内未発表となっている「Alta」の心拍センサー搭載モデルとなっていて、価格は税込21,384円。スペシャルエディションは税込25,704円、クラシックバンドは税込4,104円、ラグジュアリーレザーバンドは税込8,424円。

日本を含む全世界で2017年4月中旬から発売開始が予定されている。

より正確な消費カロリーが測定可能に!睡眠ログも

「心拍センサーなんて必要ないのでは?」と思う人もいるかもしれないが、搭載したことによってより正確に消費カロリーを測定することができるようになる。さらにはトレーニング内容によっては心拍数を一定の基準に保ったまま続ける必要があり、従来の「Alta」ではできなかったことが「Alta HR」ではできるようになる。

Apple Watch」にはない機能として睡眠測定も可能。浅い睡眠、深い睡眠、レム睡眠の時間を自動的に記録する「睡眠ステージ」機能最適なタイミングでサイレントアラームで起こしてくれる機能が用意されている。

電池持ちは最大7日間。バンドもTPOに合わせて付け替えられる交換式となっている。

Apple Watch」で概ね満足している僕だが、「Apple Watch」にはない驚愕の電池持ちと睡眠測定機能は魅力的。サイズもコンパクトで心拍センサーも搭載しているので併用してもいいかもしれない。

あわせて読みたい