90秒で絵を描き上げる天才のパフォーマンスが衝撃的!最後の最後で大どんでん返し!

Speed painter
絵を描くには時間を要する。素晴らしい芸術作品を描くにはさらなる時間を要する。

だからこそD. Westry氏の描く作品は人目を引く。というのも、彼の肩書は「Speed Painter(スピード・ペインター)」。限られた時間で誰もが見ても素晴らしい作品を描き上げる天才なのだ。

そのWestry氏が「Anderson’s Viewers Got Talent」というテレビ番組に出演した際に披露した、90秒で絵を描き上げるパフォーマンスが衝撃的なので紹介しておく!

「は?」「なにこれ」→「うおおおすげえええ!」

Westry氏が書き始めるのを見ていると、次第に「これ失敗じゃね?」「これ時間間に合わないんじゃね?」「こいつホラ吹きなんじゃね?」などとネガティブな印象が増してくるはず。見ている途中で「もういいや」となってタブを閉じたくなるかもしれない。

ただ、彼のスピードペインティングは本物だ。最後の最後で衝撃の結末が待っているので動画が終わるまでしっかり見届けるべし!それまで持っていた印象がガタガタガタと音を立てて崩れるはず!



僕の言っていたことは伝わっただろうか!どういう結末になるかが分かるともう一度見たくなるね…!

(via ふらぶろ

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法