【金の無駄遣い】爆薬を新型「Mac Pro」に詰めて爆破するという非常に不毛な映像が話題!

Bombing mac pro
新型「Mac Pro」こと「Mac Pro (Late 2013)」は安くても30万円から。旧モデルからは大幅に小型化し、完全に新しいデザインを採用。まるでゴミ箱のような形状であることから「ハイスペックゴミ箱」とも呼ばれている。主に僕に。


その形状を利用して、できる限り爆薬「C-4」を新型「Mac Pro」に詰めて爆破するという非常に不毛な映像を発見したので、紹介する!

30万円以上するハイスペックマシーンを一瞬にして爆破!

買いたくてもそう簡単に手を出すことができない「Mac Pro (Late 2013)」になぜ爆薬を詰めようと思ったのか、そしてなぜ思いとどまることなく爆破してしまったのか、そしてどうせ爆破するなら僕に譲ってくれてもよかったのに、などと色々と思うところがあるが、見事新型「Mac Pro」は爆破されてしまった。悲しい。当然ながら爆破後は跡形も無く消え去ってしまった。

良い子は真似しないように。そして万が一不要な新型「Mac Pro」が手元にあるのであれば僕に譲って下さい!



(via 9To5Mac

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法