【iOS 11.3】「iPhone X」で「Face ID」による購入リクエストが承認可能に

Enable FaceID for Family Sharing

ファミリー共有設定をしている親御さんに朗報だ!

iOS 11.3 Beta」ではiPhone X」で「Face ID」による購入リクエストが承認可能になったことが明らかになった!

「承認と購入のリクエスト」とは、ファミリー共有している端末から子どもがコンテンツをダウンロードしようとした時、管理者である親に確認用の通知が表示される仕組みのこと。

「Touch ID」対応のiPhoneであれば指をホームボタンに置くだけでが可能だったが、「iOS 11.2」以前では「iPhone X」の「Face ID」による購入リクエストは承認できない仕様だった。親は毎回パスワードを入力する必要があったが、その手間は次期アップデートで解消されるようだ。

これまで「Face ID」を許可していなかった理由は、子どもの顔でも顔認証に成功してしまう可能性を考慮したのではないかと推測されているが、なぜ「iOS 11.3」で仕様を変更したのかは不明。

実際に母親の「iPhone X」を10歳の息子の顔で「Face ID」の認証に成功した事例があることから、ファミリー共有を利用している家庭は今後自分のiPhoneが知らないところで子どもの手に渡らないように、気をつけた方が良いかもしれない。

(via 9to5Mac

もっと読むiOS 11まとめ