【朗報】「3D Touch」によるアプリ切り替え機能、将来的に復活へ

IOS 9

iOS 11」では、「3D Touch」によるアプリ切り替え機能が廃止された。これは僕自身も愛用している機能の1つだったので、ホームボタンを押すのが面倒で仕方がない。

もう戻ってこないと思われた同機能だが、Appleのソフトウェアエンジニアリング担当上級副社長Craig Federighi氏はMacRumorsの読者からの問い合わせに対し、「技術的な制約につき、一時的に機能を落とす必要があった」と説明。「iOS 11.xのアップデートで復活させる予定」であると回答していたことが明らかになった!

スペシャルイベント後、Federighi氏は複数のユーザーからのメールに対して返信を行っている。今回のメールもApple本社に紐付いたIPアドレスであることも確認されていることから、メールの信憑性は高く、Federighi氏本人からの返信(少なくとも本人のメールアドレスを使用した返信)であると考えられる。

具体的にいつ頃復活するかは定かではないが、アプリを切り替えたい時にいちいちホームボタンを押す必要がなくなるため、一刻も早く実装してもらいたい。

もっと読むiOS 11まとめ
Apple新学期を始めようキャンペーン