「iOS 8」ではアプリが継続的に位置情報を取得し続けていいか、ユーザーに確認を求める仕様に

iOS8 location data prompt

MacRumorsの読者が投稿したスクリーンショットによると、「iOS 8」からは、アプリが継続的に位置情報を取得し続けていいか、ユーザーに確認を求める仕様になったそうだ!

位置情報を利用する度にポップアップで確認が入るなど、iOSデバイスにおける個人情報の利用は徹底されている。

ソーシャルネットワークアプリ「Path」がユーザーの許可を得ずに連絡先情報をサーバーにアップロードしていることが明らかになったため。これは大問題に発展し、結果的にPathは全ての個人情報を削除することで事態は落ち着いたが、「iOS 6」以降、アプリが個人情報やデバイス情報を利用する際にはハッキリとユーザーの許可を求るよう、仕様が変更された。

(via MacRumors