ソフトバンクオンラインショップ

iPhone SE(第2世代)の先行レビューまとめ

iPhone 8と同じ筐体ながらiPhone 11と同じA13 Bionicチップを内蔵

iPhone SE(2020)

iPhone SE(第2世代)の先行レビューが国内外で解禁された。

iPhone SE(第2世代)は、iPhone 8とほぼ同じデザインだが、中身はiPhone 11シリーズと同じA13 Bionicチップを内蔵している。シングルレンズながらポートレートモードや次世代スマートHDRをサポートし、カメラ性能が飛躍的に向上している。

カラーバリエーションはホワイト、ブラック、PRODUCT(RED)の3色展開。ストレージは64GB、128GB、256GBの3種類が用意されている。価格は4万4800円(税別)から販売されている。

新しいiPhoneを予約 ▶ ソフトバンク / au / ドコモ / Apple

国内メディアのiPhone SE(第2世代)先行レビュー

海外メディアのiPhone SE(第2世代)先行レビュー




関連情報
カテゴリiPhone SE
更新日2020年04月26日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    11Proより解像度が低いSEでベンチマークスコア(特にグラフィック)が同等って事は
    クロック周波数を下げてると考えるのが妥当ですね。
    バッテリー容量も11より小さいだろうし、バランスを重視した設計なんだろうと思います

    1. g.O.R.i

      ふむふむ!

「iPhone SE」新着記事
トレンド検索