木材やレザーを贅沢に使用したMac/PC用ワイヤレスキーボード「AZIO Retro Classic Keyboard」、JIS配列版が登場

AZIO Retro Classic Keyboard 2

伝統的なタイプライターのような打感を実現した機能性と、木材やレザーを贅沢に使用した革新的なデザインの融合を実現した「AZIO Retro Classic Keyboard」の日本語配列(JIS)対応モデルが登場した。

現在、対応するマウスとマウスパッドとともに、クラウドファンディングサイト「Kibidango」で予約受付を行っている。

パームレストとセット、タイプライター風デザインが素敵

アメリカ・ドイツ・香港・台湾など世界中でファンがいる「AZIO Retro Classic」の日本語配列版は日本のためだけに特別に作られている。持ち運びやすいようにコンパクトな設計に加え、日本オリジナルカラーを採用している。

天然の木材・高級感を演出するメタリックフレームが使用され、トッププレートは本物の木材となっている。LEDバックライトも用意され、夜間でも指元を美しく照らしてくれる。

AZIO Retro Classic Keyboard 3

AZIO Retro Classic Keyboard 4

AZIO Retro Classic Keyboard」の特徴は、タイピング音。ヴィンテージのタイプライターを連想させる、触感的で柔らかい打ち心地になるように特別に開発されているとのこと。

キーボード本体に合わせてキーボードと同じ木材を使用したパームレストもセットで用意されている。キーボードそのものに高さがある文、腕や手首、手のひらが疲れないよう細やかに設計されている。

AZIO Retro Classic Keyboard 1

対応するOSはMacだけではなくWindowsも。商品には両レイアウトに対応した26個のキーキャップが同梱されている。

また、接続もBluetoothだけではなくUSBにも対応。端子はUSB-C。バックライトがオフの状態で、約9か月間使用することができ、オンの状態でも輝度に応じて約1〜2ヶ月使用することができる。

AZIO Retro Classic Keyboard 5

個人的にはUS配列派なので支援する予定はないが、JIS配列ユーザーで見た目もオシャレ、打感もApple純正品のようにペチペチしていないものが欲しい人はこの機会に支援してみてはいかがだろうか!

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Mac用周辺機器」新着記事
トレンド検索