Macのメニューバーから直接、特定のBluetoothデバイスを削除する方法

不要なBluetoothデバイスをサクッと削除したい時に便利な機能

Bluetooth Reset Howtos 03

Macには「alt/option」キーを押したまま特定のボタンをクリックすることによって、通常では表示されない”隠し機能”を出現させることができる場合がある。

本記事では、同じ手法でMacのメニューバーから直接、特定のBluetoothデバイスを削除する方法を解説する!システム環境設定の「Blueooth」メニューからいちいちアクセスする必要がなくなるため、不要なBluetoothデバイスをサクッと削除したい時に非常に便利!

「alt/option」キーを押したままBluetoothメニューをクリック

やり方は簡単。メニューバーにあるBluetoothアイコンを「alt/option」キーを押したままクリックする。通常では「接続」というメニューしか表示されないはずだが、「alt/option」キーを押したままクリックすると「削除」というメニューが出現する。
Bluetooth Reset Howtos 04

このまま「削除」をクリックすると「”デバイス名”を削除してもよろしいですか?削除すると、デバイスとの接続が閉じ、デバイスのすべての情報が削除されます。この操作は取り消せません。」というポップアップメニューが表示される。問題なければ「削除」をクリックするべし。

なお、「Magic Keyboard」の場合は「出荷時の状態にリセット」という項目も利用可能になる。
Bluetooth Reset Howtos 05

この機能は、自分のMacに接続していた周辺機器を誰か譲る時に、自分のMacから接続情報をサクッと削除したい時に便利。機会があれば活用するべし!

「Macの使い方・設定」新着記事
トレンド検索