MobileMeとアドレスブックの同期がうまくいかない場合の対処法

僕は長いことiPhone、MacBook、MobileMeの間でアドレスブックの同期がうまく取れない事を悩んでいた。現象としては、iPhoneからMobileMeへの同期は正常に行われているものの、MobileMeと僕のMacBook3兄弟(Macbook Pro 13in.、MacBook Pro 15in.、MacBook Air 11in.)と同期しようとすると下記のエラーメッセージが表示されてしまう。

mobileme

厄介なのは、どのMacもMobileMeにあるデータと同期が出来ていないため、「Replace」を押してしまうと逆にMacのデータがMobileMeを上書きしてしまうことになる。僕がやりたいのはMobileMeのデータをMacのデータと置き換えること。

先ほど無事解決できたので、僕がとった対処法を書いておく。

MobileMeのリセット

まず最初に取った方法は、Mac側にあるMobileMeのリセット。

1.System PreferencesのMobileMeにアクセスし、Advancedをクリック。

mobileme

2.左下にあるReset Sync Dataをクリック。

mobileme

3.今回はContactsだけが目的なので選択し、MobileMeからMacに向けて同期がされていることを確認してReplace。

MobileMe

ググった感じだと、これでうまくいくはずだったのだが、結果的にMac側にMobileMeからReplaceを断固拒否され、データを置き換えることは出来なかった。

連絡先バックアップを使ってDropbox経由でアドレスブック同期

次に試したのは、連絡先バックアップというアプリを使ってDropboxに上がったアドレス帳データをMac側のアドレスブックでインポートする、という方法。iPhoneのアドレス帳をDropboxでバックアップ!「連絡先バックアップ」が超便利を参考にやってみた。

連絡先バックアップ (Dropbox版) 1.4.0App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要
カテゴリ: 仕事効率化 価格: ¥230
更新: 2011/02/26
連絡先バックアップ Lite(Dropbox版) 1.1.0App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要
カテゴリ: 仕事効率化 価格: 無料
更新: 2011/02/23

結果から言うと、これも失敗に終わった。連絡先バックアップでバックアップを取ると、Dropboxに「backup.ab」というファイルが生成されるので、その拡張子を変えればなんとかなる、と思っていたのだが、各ファイルの容量を比較すると明らかに何かがおかしい。実際にMacのアドレスブックにインポートしてみると空っぽになってしまった。

▽アドレスブックをエクスポートしたファイル。
アドレスブック

▽backup.abの拡張子を変更したファイル。
アドレスブック

【解決方法】MobileMeのContacsをエクスポートする

では、最終的にどのようにこれを解決したかというと、MobileMeのContactsをエクスポートし、Macのアドレスブックにインポートしただけだ。一人分をエクスポート出来るのは知っていたが、複数項目を選択肢エクスポートすればそれらをまとめての1つの.vcfファイルに吐き出してくれることを知らなかった。

意外と多くの人が同じところで困っているようなので、誰かの参考になれば!

あわせて読みたい