iOS版Chromeがパワーアップ!拡張機能に対応し「1Password」が利用可能に、通知センターウィジェットも用意

Chrome Update
iOS向け「Google Chrome」アプリの最新アップデートがとんでもなく良い!インストールしている人は今すぐアップデート、まだインストールしていない人は今すぐダウンロードしよう!

以下にリリースノートを載せておく!

バージョン 42.0.2311.47 の新機能

  • 検索と閲覧をすばやく開始: すぐに使える音声検索、[今日]の画面からの新しいタブの表示

  • 人間工学に基づくデザイン: タブを引っ張ることで再読み込みや開閉が可能に

  • iOSアプリ拡張機能(1Password、LastPassなど)のサポート
  • 他のアプリからコピーしたリンクからすばやいアクセスが可能に


下に引っ張ると表示されるメニューが直感的で秀逸!

個人的にiOS版Chromeをあまり普段使っていなかったのは拡張機能に対応していなかったから


今回、ついにChrome側が「iOS 8」から利用可能になった拡張機能に対応したことで、愛用しているパスワード管理アプリ「1Password」を活用することができる。

他にも最新バージョンでは通知センター用ウィジェットを用意。「ブラウザがウィジェット?」と思う人もいるかもしれないが、新規タブをどこからでも開くことができる他、意外と使用頻度が高い音声検索機能に素早くアクセスすることができる。文字を直接打ち検索する機会が減りそうだ。

Chrome Update Widget
通常のUIも一部改善されている。なんとページ全体を下方向に引っ張ると表示中のページを更新することができるようになった。これ自体は既にAndroid版Chromeアプリでも実装しているので真新しくないが、利用できる機能はそれだけではない。左にスワイプすると新しいタブの追加、右にスワイプすると表示中のタブを閉じることができるのだ!メチャクチャ便利!

Chrome Update Tab
普段はSafariを利用している僕だが、今後はChromeを使用する頻度が増えそうだ!みなさんも是非最新バージョンをお試しあれ!

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトムービーが公開ーー5.8インチ型の曲面有機ELディスプレイ搭載、ワイヤレス充電対応
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ