Facebook、元カレ・元カノの投稿表示を制限する機能を発表!

TwoPhones
Facebookでは自分の人生において大事なイベントを記録するために使う人は少なくない。学校の卒業や留学、結婚や出産はもちろんのこと、「交際ステータス」で誰かと付き合い始めたことも気軽に発信することができるが、1つ大きな欠点がある。

それは万が一別れてしまった後。別れた後に元カレ・元カノの投稿は可能であれば見たくない。西野カナも「Believe」でこのように歌っている。

勝手に更新される アイツの最新情報
No Way! Who is this pretty girl?
まさか彼女かな


まさにこれだ。確かに「もう視界にも入れたくない」と思う人もいるかもしれない。

そこで本日、Facebookは彼氏・彼女と別れた後、彼ら・彼女らの投稿表示を制限する機能発表した!これで気に入らない元カレ・元カノの投稿を目にしなくて済む!

交際ステータスを「独身」に戻した際に設定可能に

これまでは元カレ・元カノになってから相手の投稿を見たくなくなった場合、友達から外すもしくはブロックする他なかったが、Facebookは新たに交際ステータスを「独身」に戻した際に相手の投稿表示を制限する機能をテストしている。

相手の投稿を制限するだけではなく、自分自身の投稿を相手に見せないようにすることを可能。ちなみにこの機能の落とし穴として「元カレ・元カノ」は投稿は見えないけど、元カレ・元カノの友達が見ているのでいずれ知る」可能性ががあることを念頭に置いた方が良さそうだ。
InPhone Limit
過去の写真や動画のタグ付けも編集することができる。なんとワンクリックで自分のタグ付けを全ての投稿から削除することができるらしい。過去を完全に断ち切るには良いことかもしれないが……激しいな。
ChangePastPosts
本機能はアメリカで提供開始。今後順次対象地域を拡大する予定とのこと。

最後にこの新機能登場で誰よりも喜んでいるであろう西野カナの「Believe」をどうぞ!



オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー