「imoji」は「メッセージ」で使える自作スタンプ作成アプリ!好きな画像や写真をスタンプに!

imojiapp
LINEにあってiOS純正の「メッセージ」アプリにないもの、それはスタンプ。今やLINEをコミュニケーションツールとして使うことが当たり前になりすぎて、逆にスタンプがないと会話に何か物足りなさを感じてしまう人もいるかもしれない。

imoji」は自分の好きな画像や写真を切り抜いてスタンプにできるiPhoneアプリ。背景などスタンプとして余計な部分を切り抜いて友達に送ることができるので、作る手間は掛かるもののいざ使えるようになると「メッセージ」内の会話が一気に華やかになる!

無料アプリなのでダウンロードして試してみるべし!

自分が作成したスタンプをアプリ内で公開することも可能

仕組みとしては簡単だ。最初にメールまたはFacebookログインをして無料のユーザー登録を行った後、スタンプ化したい画像や写真を選び、適当なリサイズして余計な部分を切り抜いて終了。切り抜きに関しては多少コツが必要で、手先の器用さが求められるので僕にとっては非常に難易度の高い作業だったが、朝の集中力のお陰で何とか形にすることができた。それがこちら。ってiOS純正の「

imojiappのスクリーンショット
「imoji」で作成したスタンプは自分のプライベート用スタンプとしてアプリ内で保存しておくか、「imoji」アプリを使っている人に向けて公開することもできる。当然、他の人から公開されているスタンプは自分も利用することができる。

下記のプロモーション動画で実際に使っている様子をチェックしてみるべし!操作は簡単なので日頃から「メッセージ」アプリをコミュニケーションツールとして使っている人は楽しいのではないだろうか!



早速gori.meのロゴスタンプを作ってみたが、いざ見返してみるとエッジの粗さが目立って気になる。また後ほどチャレンジし直そうかと検討中。

「imoji」を使ってみたい人は以下から無料でダウンロードするべし!


(via TechCrunch

オススメ
imoji-marketing-21.png

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. amazon-go.png
    精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー
  2. 25-more-hidden-ios10-features.png
    「iOS 10.2 Beta 6 / Public Beta 6」、配信開始
  3. YoT_JP_1_TPM.001.jpeg
    Twitter 、2016年の人気ツイートをまとめたランキング「2016年振り返りツイート」を公開!
  4. delete-iphone-else-top.jpg
    【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. Mac-Storage-Technique.jpg
    【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法