4インチ型iPhoneは金属筐体を採用し、複数カラバリで2016年2月に発表か?!

iPhone-6c-Concept.png 【非公式】カラフルな「iPhone 6c」のコンセプトムービー

4インチ型iPhoneを待ち望む人のであれば引き続き「iPhone 5s」や「iPhone 5c」を手放さずに待ち続けた方が良さそうだ。

TechWebがFoxconn内部から得た情報によると、「iPhone 6c(仮)」こと4インチ型iPhoneは金属筐体を採用し、複数のカラーバリエーションが用意され、2016年2月頃に発表されると報じている!

発表は来年2月、発売は来年半ばになる可能性

大画面化が進むスマホ市場だが、未だに小型であり続けることを望む人も少なくない。アメリカではiPhone利用者の実に4割近くが未だに4インチモデルを使っていることが明らかになった。


先日、4インチ型「iPhone 5s Mark II」が出荷準備中と報じられていたが、今回の情報によるとまだ生産は開始されていないとのこと。発表自体は来年1月に発表が予定されているXiaomiの新型スマートフォンに合わせるために2月頃になると予想されているが、発売は来年半ばになるとのこと。

来年半ばに発売されるという情報はこれまで報じられてきた情報とも一致。「WWDC 2016」で披露されるかもしれない。

なお、「iPhone 5c」は「3D Touch」には非対応。こちらもKGIのアナリストMing-Chi Kuo氏の予想した内容と一致している。


価格は400〜500ドルになる見通し。思っていたほど安くはない。

(via 気になる、記になる…

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!