【朗報】「iPhone 7」、アンテナラインとカメラの突起が無くなる?!

IPhone 7 Rendering Image 【image via MacRumors

よりシンプルに、より美しく。

過去に正確な情報を提供した実績のある情報筋から得た情報によると、iPhone 7」はアンテナライン(Dライン)が消え、カメラの突起も無くなったデザインになるMacRumorsが報じている!

デュアルレンズカメラではなく、小型化されたモジュールを搭載

一部噂では次期iPhoneが光学ズーム対応のデュアルレンズカメラを搭載すると噂されているが、今回の報道ではこの噂を否定。iPhone 7」では従来のカメラモジュールが小型化されたものを採用すると伝えている。


バックパネルのアンテナラインが排除されることにより、より洗練されたデザインになる見通し。ただし、冒頭のイメージ画像にある通り側面と上部下部にあるアンテナインは残るようだ。

薄型化に果てしないこだわりを持つAppleだが、次期iPhoneが薄くなるかどうかは不明。少なくとも薄さにこだわっているのは恐らくAppleだけであり、ユーザーとしては突起が無くなることの方が大事。電池持ちも犠牲にしてもらいたくないので薄さは変えずにカメラの突起が無くなるだけで大歓迎だ。

(via MacRumors

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー