4インチ型「iPhone SE」向けとされる、Spigen製ケース画像がリーク?!

Spigen iPhoneSE Case Rendering 1 【image via MacRumors

iPhone SE」のデザインはこれで確定か?!

MacRumorsSpigenによる「iPhone SE」用ケースのレンダリング画像を入手し、公開していたので、紹介する!

全体の形や外観は「iPhone 5s」から変化なし?

リークされたレンダリング画像から分かる情報としては、iPhone 5s」からほとんど変化がない、ということ。

全体の形は全く変わらず、音量ボタンは丸型、電源ボタンは従来と同じ端末上部に設置されている。縦型のLEDフラッシュとレンズは健在だ。搭載されると噂されている「iPhone 6/6s」のような曲面ガラスはケースの縁で覆われているため、確認することができない。

Spigen iPhoneSE Case Rendering 1 【image via MacRumors

MacRumorsは他のアクセサリメーカーからも「iPhone SE」は「iPhone 5s」と同じサイズであるという情報を得ているとのこと。これは過去にもMacお宝鑑定団 blog(羅針盤)が報じていた情報と一致する。


「iPhone SE」は事実上「小型化されたiPhone 6s」のようなスペックになると期待され、「A9/M9」チップ1,200万画素カメラを搭載し、ローズゴールドを含む4色展開になるという。発売日は4月上旬になると噂されている。

Spigen製のiPhoneケース
(via MacRumors

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法