製造途中の「iPhone 7 Plus」のボディ写真がリーク!2つのレンズがくっきりと!

iPhone 7 plusのボディ
2つのレンズが搭載されている新しいiPhoneは、これまで発売されてきたiPhoneと並べても少し不格好。


Nowhereelse.fr製造途中の状態であると思われる「iPhone 7 Plus」のボディ写真が取り上げられていたので、紹介する!

Smart Connector 無し、マナーモードスイッチあり

これまで何度も筐体写真のリークはあるが、7月半ばに同じくNowhereelse.frが取り上げたiPhone 7 Plus」の筐体写真には「Smart Connector」が搭載され、マナーモードスイッチが非搭載となっていた。


今回の写真では明らかに「Smart Connector」用の切り込みがない他、側面を見ると音量ボタンの上にしっかりとマナーモードスイッチであろうボタン用の切り込みが用意されている。



これまで1つしかなかったカメラは今回初めて2つ用意され、最終的には横長のレンズカバーで2つのレンズを覆う形になりそうだがこの状態ではまるで横向きの信号のようだ。「iPhone 6/6s Plus」よりもレンズ部分がより突起しているように見えるが、こればかりは実物を見ないからには分からない。



なお、「iPhone 7 Plus」はデュアルレンズカメラで撮影した写真を正常に処理するためなのか、RAMが3GB搭載されると噂されている。

(via Nowhereelse.fr

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー