「AppleCare+ for iPhone」、画面修理が1回3,400円に(最大2回まで)

APPLECARE plus
iPhoneを落として画面を割りがちな皆さん!「AppleCare+ for iPhone」を契約した方が良いかもしれない!

Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)によると、Appleは「AppleCare+ for iPhone」の内容を改定し、契約者に対して画面修理を最大2回まで3,400円で受けられることが明らかになった!

以前は画面修理費は1万円以上(iPhone 6s/6s Plus)

すべてのiPhoneには、製品購入後1年間のハードウェア製品限定保証と90日間の無償電話サポートが付いてくるが、「AppleCare+ for iPhone」に加入すると保証とサポートがiPhoneの購入日から2年間に延長される。価格は14,800円

今回報じられているのは画面修理の費用費用が大幅に安くなったということ。以前は「iPhone 6s/6s Plus」は1回11,800円、「iPhone 6/6 Plus/5s/5c」は1回7,800円という価格設定だったものの、今回から全てのiPhoneの画面割れが3,400円で修理可能になった

  • Phone本体
  • バッテリー
  • 付属のイヤフォンとアクセサリ
  • 過失や事故による損傷に対する修理などのサービス(最大2回まで。1回につき、画面の損傷は3,400円、そのほかの損傷は11,800円の税別サービス料がかかります)

via AppleCare+ for iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus – Apple(日本)


以前の価格と比較して大幅に安くなっていることは間違いないが、果たして本当にお得なのだろうか。ここで「AppleCare+ for iPhone」に加入していない場合の画面修理費用をチェックしてみましょう。

5.5インチモデル(iPhone 7 Plus/6s Plus/6 Plus)14,800円
上記以外のiPhone12,800円

つまり、5.5インチモデルの場合、1回落とすか落とさないかという人であれば「AppleCare+ for iPhone」に加入せずに修理した方がお得だが、割と画面を落として割ることが多い、という人は加入した方がお得だ。毎年買い換える人であればまだしも、しっかりと割賦払いで2年間使い続けるという人は万が一のために加入を検討した方が良いかもしれない。

保証対象外 (OOW) 修理費用も11,800円に統一へ

今回改定されたのは画面修理費用だけではない。以前はデバイスごとに異なっていた保証対象外 (OOW) 修理費用も11,800円に統一された

なお、「AppleCare+ for iPhone」に加入していない場合の価格は下記の通り(参考:iPhone 修理サービス料金 – Apple サポート)。

iPhone 732,000円
iPhone 7 Plus34,800円
iPhone 6 / iPhone 6s30,000円
iPhone 6 Plus /iPhone 6s Plus33,000円
iPhone SE / iPhone 5s / iPhone 5c / iPhone 526,800円

「AppleCare+ for iPhone」はiPhoneの購入日から30日以内であれば適用可能。興味がある人は下記からどうぞ!

▶ Apple公式サイトで「AppleCare+ for iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus」をチェック!

(via Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー