Microsoft、独自のスマートウォッチを開発中か?!早ければ今夏にリリース?!

Microsoft smartwatch coming sometime
まともに戦えるプレイヤーがいない中、スマートウォッチ市場の争いが激しくなってきた!この戦場を制するのは誰だ!


Forbesによると、Microsoftも早ければ今夏までに独自のスマートウォッチを発表するかもしれないと報じている!

iPhoneやAndroidとも連携可能なデバイスになる見通し

開発されているMicrosoft製スマートウォッチは、「Xbox Kinect」で使われている光学技術を利用して心拍数を四六時中測定することを可能にするとのこと。電池持ちは「Samsung Gear Fit」と同程度で約2日間持つ

デザインについては「スティックガムの半分のサイズ」と言われている。ディスプレイは周りから見られないように手首の内側に設置されていると言われているが、何をどのように想像すればいいのかイマイチ分からない。

どのような製品になるかはさておき、Microsoft製スマートウォッチはiPhoneでもAndroidでも利用できるようになる見通しだ。これは先日「Office for iPad」をiOS向けに提供開始したように、1人でも多くの人にMicrosoftのサービスや製品を利用してもらうための戦略を重要視する戦略に切り替えていることを目標にしていることから、対応することは間違い無さそうだ。

(via Cult Of Mac

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー