AppleのMRヘッドセット「Reality Pro」は春発表、秋発売か

春のイベントでハードウェア発表、WWDCで専用OS「xrOS」発表、秋に発売、という計画だそう

Apple AR VR Headset RendersbyIan

AppleのMRヘッドセット(Reality Pro)は、6月開催のWWDC23を待たずに春頃開催のスペシャルイベントで正式発表する可能性がある。Appleに詳しいBloombergの名物記者Mark Gurman氏の最新ニュースレターによると、Appleは春のイベントでハードウェアを発表、WWDCで専用OS「xrOS」を発表し、秋に発売を予定しているという。

製品名は「Reality Pro」、動作するOSは「xrOS」が正式名称なる模様。一部のソフトウェアデベロッパーには実機を提供済み。動作テストやサードパーティ製アプリの開発に着手してもらっているそうだ。

Appleの2023年は、「Reality Pro」が目玉。社内リソースを注ぎ込んでおり、各デバイスの次期OS一部製品はしわ寄せを受けると見られている。

もっと読む

12本の記事を表示する

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索