ソフトバンクオンラインショップ

WWDC20の基調講演、日本時間6月23日午前2時より開催へ

Apple公式サイト、デベロッパーアプリ、YouTubeなどを通じてライブ配信予定

Apple details for WWDC2020 06022020

Appleが、「WWDC20」(Worldwide Developers Conference=世界開発者会議)のスペシャルイベント基調講演を、日本時間6月23日午前2時から開催すると発表した。内容は、「Appleの提供するすべてのプラットフォームについて、今年後半に登場が予定されているエキサイティングで革新的な機能や更新内容について」と案内されている。

完全なオンラインイベントとして開催されるWWDC20は、基調講演をApple Parkから直接配信予定Apple公式サイトApple DeveloperアプリApple DeveloperウェブサイトApple TVアプリ、YouTubeを通じてライブ・ストリーミングを行う。

当日は、例年通りiOS、iPadOS、macOS、watchOS、tvOSの次期バージョンが正式に発表される見通し。WWDCにおけるハードウェアの発表は稀だが、オーバーイヤーヘッドホンや忘れ物防止タグ「AirTag」が発表されると噂されている

WWDC20の開催要領、スケジュール

内容 日程
スペシャルイベント基調講演 6月22日午前10時(日本時間:6月23日午前2時)
Platforms State of the Union 6月22日午後2時(日本時間:6月23日午前6時)
100以上のエンジニアリングセッション 6月23日~26日(日本時間:6月24日未明~27日)
1対1の開発者ラボ(予約制) 6月23日~26日(日本時間:6月24日未明~27日)

WWDC20開催に先立ち、Appleは6月16日に「Swift Student Challenge」の入賞者を発表する。

関連情報
カテゴリWWDC
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    何気にAirTagが1番気になってます

    1. g.O.R.i

      ((o(´∀`)o))ワクワク

「WWDC」新着記事
トレンド検索