Final Cut Pro、バージョン10.4.3」にアップデートーーDJI Inspire 2のProRes RAWファイルに対応

Final Cut Editing on the new MacBook Pro

AppleがFinal Cut Pro」を「バージョン10.4.3」にアップデートした。

最新バージョンではDJI D-Log設定のDJI Inspire 2ドローンから取得したProRes RAWファイルの表示と編集をサポート。また、一部のPanasonic P2ビデオファイルを読み込むときに、オーディオチャンネルがミックスダウンされる問題が解決されているとのこと。

「Final Cut Pro バージョン 10.4.3」の新機能

  • DJI D-Log設定のDJI Inspire 2ドローンから取得したProRes RAWファイルの表示と編集がサポートされます
  • ブラウザ内の複合クリップから未使用のレンダリングファイルを正常に削除できるようになりました
  • 一部のPanasonic P2ビデオファイルを読み込むときに、オーディオチャンネルがミックスダウンされる問題が解決されました
関連記事