【レビュー】黄色でド派手な「THE NORTH FACE BCヒューズボックス」は1〜2泊でも使えるサイズ

ノースフェイス BCヒューズボックス

大は小を兼ねる!!大きいカバンばっかり持っているg.O.R.i(@planetofgori)デス!

先日、メッセンジャーバッグ「CHROME(クローム) CITIZEN Gray/Black」を紹介したが、やはりメッセンジャーバッグは長時間背負っていると片方の肩に対する負担が増え、疲れてくる。今回、ド派手な黄色が特徴のバックパックTHE NORTH FACEのBCヒューズボックス」を購入したので紹介する!

小旅行でも対応可能!一眼レフやパソコンを入れても問題なし!

元々THE NORTH FACEのカバンは悪天候でも中身を守ってくれることに定評があるので買っているのだが、BCヒューズボックスシリーズも摩擦強度と耐水性に優れるTPEファブリックラミネートを使用しているらしいので、どんな天気でも安心して外出できる!

サイズは46×33×15cm、重さは1050g。許容量は30リットル。CHROMEのメッセンジャーバッグが26リットルなので、実は容量自体の変化はそこまででもない。

僕が気に入っているのはバッグの形状。見るからに四角形で形も崩れないため荷物を入れやすい。また、背中にぴったりと背負うタイプなので肩が疲れない。そして何よりも派手!!!!お気に入りの黄色で分かりやすいぐらいに主張しているのが最高だね!!

広げると30リットル分入るが、横にあるこのベルトを調整するともっとコンパクトに見せることができる。
ノースフェイス BCヒューズボックス

しっかりとパッドが付いているストラップ。背負い心地はとても良好!前で止めるバックルも付属している。
ノースフェイス BCヒューズボックス

ストラップの右下に小さなポケットもあるのだが、これは何に使うのだろう…?サイズ的にペットボトル等を入れるのかな。
ノースフェイス BCヒューズボックス

上から見た図。分かりやすいぐらい四角い。上の蓋がチャックを被せるような形で閉まるので浸水も心配無用!
ノースフェイス BCヒューズボックス

中を開けると蓋にもポケットが。僕はこのポケットが開けやすいので社員証を入れている。
ノースフェイス BCヒューズボックス

写真がイマイチなので伝わりづらいかもしれないが、カバンの中は広くとにかくモノがいっぱい入る。
ノースフェイス BCヒューズボックス

奥にはパソコンや資料を入れられる別ポケットが用意されている。
ノースフェイス BCヒューズボックス

MacBook Airは問題なく入る大きさだったので、普段ここはMacBook Airの専用スペースになっている。
ノースフェイス BCヒューズボックス

BCヒューズボックスには取り出すことができる小物入れが付いてくるのだが、これがなかなか便利なのだ。ポケット数も多く、ペンや名刺、なども問題なく入る。
ノースフェイス BCヒューズボックス

反対側はメッシュ素材の大きなポケット。
ノースフェイス BCヒューズボックス

派手だし、荷物いっぱい入るし、最高!!

CHROMEのメッセンジャーバッグを使っていて何か困っていたとかではないのだが、最近またリュックが欲しくなってきたのと派手なバッグが欲しかったので、「BCヒューズボックス」は僕の要望にマッチングした素晴らしいバッグだ!

まだそれほど重い荷物を入れて担いだことはないが、今のところ背負い心地も良好なので、来月に予定している長期休暇の際には思う存分活用してやるぜ!!

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「バックパック・カバン・バッグ」新着記事
トレンド検索