Ankerロボット掃除機の最新機種、吸引力が従来モデルの約5倍に進化

「Eufy RoboVac G20」「Eufy RoboVac G20 Hybrid」が発売

Anker Eufy RoboVac Cleaners

Ankerは4月6日、ロボット掃除機を2機種アップデート掃除専門の「Eufy RoboVac G20掃除と水拭きに両対応する「Eufy RoboVac G20 Hybridを発表した。

いずれの製品も、従来モデルの約5倍となる約2,500Paの吸引力を実現。ジャイロセンサー、加速度センサー、Pathトラッキングセンサーの情報を組み合わせた「スマート・ダイナミック・ナビゲーション」に対応し、部屋の隅々を効率よく掃除してくれる。

Eufy Homeアプリを使用すれば、掃除の開始・終了、クリーニングモードの変更や、掃除スケジュール設定などを遠隔で操作できる。

ロボット掃除機は、生活に余裕を生み出してくれる。子供と犬で散らかり放題の我が家では、Eufy RoboVac X8 Hybridが毎日のように活躍中。自分でやれば85点の掃除に対し、ロボット掃除機の仕上がりが仮に65点程度だったとしても、全くできない日の0点に比べれば不満は言えない。新生活スタートのタイミングで導入してみてはどうだろうか。

関連キーワード
公開情報
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:623801)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:623800)
    Eufy RoboVacてバッテリー交換が認められていないので、バッテリーがへたる1-2年で買い替えを要しませんか?バッテリー交換のできないロボット掃除機は1-2年の使い捨てやサブスクでの購入の方が良いような気がします。

    なるほどバッテリー交換か!実はまだ1年フルフルに使えていないのでそのあたりの是非はわからないのですが、そういう事情があるならサブスクで契約したほうが安心かもしれないですね!なるほど!

  2. 通りすがりの読者(コメントID:623800)

    Eufy RoboVacてバッテリー交換が認められていないので、バッテリーがへたる1-2年で買い替えを要しませんか?バッテリー交換のできないロボット掃除機は1-2年の使い捨てやサブスクでの購入の方が良いような気がします。

「家電製品」新着記事
トレンド検索