【速報】Nike、Fuelband事業の撤退報道を否定!販売やサポートは継続するとコメント

Nike fuelband


【img via Nike Fuelband macro by thatsangelcom

Nike+ FuelBand SE」の次期モデルは発表されるかどうか分からないが、少なくとも現行モデルの販売やサポートは継続されることが公式に発表された!

本日、大いに話題となっていたNikeのFuelband事業からの撤退だが、Re/codeによると、一部の従業員を解雇することは事実ではあるが、事業から完全に撤退することはしないと報じている!

アプリのアップデート、現行モデルのサポートや販売は継続予定

Re/codeに送られてきたメールには以下のように書かれていたようだ:

We will continue to improve the Nike+ FuelBand App, launch new METALUXE colors, and we will sell and support the Nike+ FuelBand SE for the foreseeable future.”

直訳すると、「今後は『Nike+ FuelBand』アプリの改善を続け、新しいMETALUXEカラーモデルを発表し、当分の間『Nike+ FuelBand SE』の販売とサポートを継続する」とのことだ。

ただ、これらの情報から明らかになっているのはNIKEがFuelband事業から完全撤退せずに現行モデルのサポートや販売は継続する、というだけであって、新製品の開発などについては言及されていない。一部の従業員が解雇されたことも事実とされているため、今後の方針としてもハードウェアに割いていたリソースをソフトウェアに移している可能性は高そうだ。

多くの人から「あまりにも早すぎる決断」と言うコメントが見受けられるが、Appleと長い付き合いがあるだけではなく、Tim Cook氏が社外取締役に就任していることから、今回の動きは「iWatch」に何かしら関係がありそうな気がしてならない。

幸いにも今回の発表によって現行モデルが販売終了になったりサポートが停止することは無さそうなので、今現在「Nike+ FuelBand SE」を使っている人は引き続き使い続けても問題なさそうだ!

(via Re/code