New Balance、「Android Wear」スマートウォッチを年内発表へ

New Balance Digital Support

時計メーカーからファッションブランドまで、昨年以上に多くの企業が参入してきているウェアラブルデバイス市場。

New Balanceもその1つ。「CES 2016」にてNew Balanceは「Digital Sport」事業部を設立し、2016年のホリデーシーズンに向けて「Android Wear」が動作するスマートウォッチを開発していることが発表した

具体的な機能や仕様は不明だが、ランニングする人をターゲットとして開発される同社初のスマートウォッチはGPSを搭載し、スマートフォンを持ち運ばずに音楽を楽しむことができるという。

既にタグ・ホイヤーカシオからもスマートウォッチが発表され、ますます盛り上がりを見せるスマートウォッチ市場。New Balanceのスマートウォッチが果たしてどのようなデバイスになるのか、楽しみだ。

(via The Verge