New Balance、「Android Wear」スマートウォッチを年内発表へ

New Balance Digital Support
時計メーカーからファッションブランドまで、昨年以上に多くの企業が参入してきているウェアラブルデバイス市場。

New Balanceもその1つ。「CES 2016」にてNew Balanceは「Digital Sport」事業部を設立し、2016年のホリデーシーズンに向けて「Android Wear」が動作するスマートウォッチを開発していることが発表した

具体的な機能や仕様は不明だが、ランニングする人をターゲットとして開発される同社初のスマートウォッチはGPSを搭載し、スマートフォンを持ち運ばずに音楽を楽しむことができるという。

既にタグ・ホイヤーカシオからもスマートウォッチが発表され、ますます盛り上がりを見せるスマートウォッチ市場。New Balanceのスマートウォッチが果たしてどのようなデバイスになるのか、楽しみだ。


(via The Verge

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  2. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  3. 「iPhone 7/7 Plus」および「Apple Watch Series 2」、日本の衛星測位システム「QZSS」に対応
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に