Google Chromeの右上に表示される謎のボタン「Default Profile」を消す方法

Default profile in Google Chrome

Google Chromeを最新版にアップデートしてから右上に謎のボタンが表示されていることに気が付いた人はいないだろうか。

これ、邪魔だ。本当に邪魔だ。

クリックすると自分の顔写真とアカウント名が表示される。別に必要ない。あと僕の顔が鬱陶しい。よく言われる。

Default profile in Google Chrome

調べてみたところ、このボタンを邪魔に思っている人も多いようだ。一刻も早く消したい「Default Profile」を非表示にする方法を紹介する!

「Default Profile」ボタンを非表示にする方法

手順は以下の通り。最後にGoogle Chromeを再起動するので、作業途中のページがある場合は作業が終わってから試すべし!

「chrome://flags」にアクセス。

まずは「chrome://flags」にアクセス。直接クリックしても表示されない可能性が高いので、URLバーに「chrome://flags」と直接打ち込みましょう。

Flags

知っている人も多いと思うが、このページは試験運用機能の有効・無効を切り替えることができる場所。ある意味「隠し機能を有効にするページ」ではあるが、開発途中の機能も多いため、利用するには注意が必要だ。

「新しいアバターメニューを有効にする」という項目を無効にする

Default profile in Google Chrome

差なざまな開発途中の機能がズラリと並んでいるが、その中で「新しいアバターメニューを有効にする」という項目を探す。「既定」または「有効」となっているはずなので、「無効」に変更する。

ブラウザを再起動して完了!

Default profile in Google Chrome

設定変更後、ブラウザの再起動を促されるので言われるがまま再起動。ブラウザが再度表示されると右上にあった「Default Profile」が非表示になっているはず!これでスッキリだ!

意外と気になりだすと止まらない、右上の謎ボタン。非表示にしたい人は試してみるべし!

ボタンが左に移動してしまう場合の対処方法

hiro1982さんよると、上記方法だけではボタンが左上に移動しただけ、ということになってしまうとのこと。

完全に削除するためには設定の中にある「People」で未ログインIDを削除する必要があるそうだ。お試しあれ!

(via @SE_O_T