Apple、新しいiPadと”Bluetoothデバイス”を中国で登録していた

New ipad pro coming soon with new apple pencil 01

Appleは9月下旬に新しいiPadおよび新しいBluetoothデバイスを中華人民共和国工業情報化部(MIIT)に登録していたことが明らかになった。MySmartPrice Newsはこれらが噂されている新しい「iPad Pro」と「Apple Pencil」ではないかと予想している。

合計4つのモデルナンバーがMIITに登録

申請されているiPadのモデルナンバーは「A1876」「A1980」「A1993」。「A1876」「A1980」は今年7月にAppleがECCに登録した次期iPadと見られるデバイスと一致している。「A1993」は今回初めて登場している。

申請されている謎の”Bluetoothデバイス”のモデルナンバーが「A2051」。Bluetoothで接続するデバイスであること以外の情報が無いが、これまで報じられてきた情報と照らし合わせると新しい「Apple Pencil」の可能性は高い。

新モデルは近づけると認識し、ペアリングするような仕組みが用意されていると噂されている。

新型「iPad Pro」はホームボタンが廃止されベゼルレスになると噂されているが、10.5インチモデルと12.9インチモデルが用意されどちらもベゼルレスになるのか、ホームボタンのあるモデルを追加しつつベゼルレスの11インチモデルが追加されるのか、明確に分かっていない。

iPhone X」シリーズのようなノッチは画面上部になく、横向きの「Face ID」に対応する見通し。USB-Cポートを搭載し外部ディスプレイが出力可能であると噂されているが、USB PD/3.0に対応したLightningコネクタを搭載するのではないかとの指摘もある。

(via MacRumors

もっと読むiPad Proまとめ