iPad Pro(2020)のレンダリング画像が公開ーートリプルレンズ仕様、ミッドナイトグリーンモデル追加で3月発表か

11インチモデルと12.9インチモデル、背面パネルの素材が異なる可能性も浮上

2020 iPAD PRO VS 5K1 scaled

結果的にiPhone 11 Proとして発表された2019年のiPhoneのデザインを正確に予想したOnLeaks氏がiGeeksBlogと手を組み、iPad Proの次期モデルに関するレンダリング画像と動画を公開している。

新モデルは2020年3月に発表される見通しで、2018年モデルと同じ11インチモデルと12.9インチモデルが用意されるとのこと。iPhone 11 Proと同様にトリプルレンズカメラ仕様になり、1つのレンズを搭載している現行モデルと比べてカメラ性能が飛躍的に向上すると期待されている。

背面パネル、11インチは現行モデルと同じで12.9インチはガラス製か

11インチモデルの寸法は248 x 178.6 x 5.9mmになり、トリプルレンズを搭載するために現行モデルよりもやや分厚くなるとのこと。

興味深いのは、11インチモデルと12.9インチモデルで背面パネルに差があると伝えている点。11インチモデルは現行モデルと同じように金属製になるが、12.9インチモデルはiPhone 11 Proと同じガラス製になると予想している。また、動画では既存のスペースグレイとシルバーに加え、ミッドナイトグリーンがカラーモデルとして追加される可能性を指摘している。

Ming-Chi Kuo氏は今月、ミニLEDディスプレイ搭載の12.9インチ型iPad Proの登場を予想しているが、登場時期は2020年後半とされていたため、ミニLEDディスプレイが採用されるのかどうかは不明。来年3月には「iPhone SE 2」と言われていたiPhone 8の筐体を持つ新型iPhoneが登場すると言われている

なお、今回のレンダリングではトリプルレンズカメラ仕様となっていたが、Bloombergが今年11月に報じた内容によると、次期iPad Proはデュアルレンズカメラになると伝えていた。

関連キーワード
コメントを残す(5件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(5件)
  1. 名無し

    背面ガラスになって高級感アップして新登場!
    重くなったけど高級感の為だから許してね?というのは勘弁してほしいですね。
    それに自重のあるiPadだと背面ガラスになったら落とした時に一発で割れる気がします…

    1. g.O.R.i

      そうなんですよ…ガラス製は結構リスクになりますよね…

  2. toripiyo

    12.9インチの背面がガラスになると薄さも相まって割れやすそうですね〜

    1. g.O.R.i

      たしかになーーーーー

  3. んちまみ

    iPad Proが1番「Apple薄々病」(薄い事は正義、みたいな)にかかっているかな…多少厚くても良いのでベタ置きする背面のカメラは出っぱらせないで欲しいかな。
    今のはぐらつきは無いけれど木の机だと机もカメラも擦り減る事も_(┐「ε:)_

「iPadニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索