14.1インチiPad Pro、2023年前半に発表か

「現行モデルよりも大きいディスプレイを搭載したiPad Pro」の計画、密かに進められている?

Daniel korpai o1utz9Neufo unsplash

Appleは、14.1インチのミニLED/ProMotion対応ディスプレイを搭載した新型iPad Proを開発している可能性がある。ディスプレイ業界のサプライチェーン調査会社のCEOを務めるRoss Young氏によると、「タイミングは確実ではない」と前置きした上で2023年前半の発表を予測している。

Appleに詳しいBloombergの名物記者Mark Gurman氏は昨年6月発行のニュースレターで、現行モデルよりも大きいディスプレイを搭載したiPad ProがApple内で検討されていると紹介。情報が一致しており、製品化に向けて水面下で計画が進められているようだ。

11インチと12.9インチモデルに加わり、M2チップを搭載か

詳細は不明。既存のiPad Proラインアップは11インチと12.9インチモデルで構成されている。12.9インチを置き換えるのか、新サイズとして加わるのか、分かっていない。

iPadOS 16のマルチタスク機能を予測したリーカーのMajin Bu氏は、M2チップ、512GBストレージ、16GBのメモリを搭載した14.1インチ型iPadの発表予測をRoss Young氏より一足先に投稿。M2チップを搭載したiPadシリーズは、デザインの変わらない11インチ、ベゼルが薄くなった12.9インチ、新しい14.1インチの3モデル展開になるという。

新しいAirMacシリーズとともに、10月または11月のスペシャルイベントで発表すると予測している。

もっと読む

12本の記事を表示する

公開情報
コメント(7件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:627643)

    そんなの出たらめちゃくちゃ欲しいけど、めちゃくちゃ高そう
    大画面のやすいiPadが出たら最強

  2. g.O.R.i(コメントID:627592)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:627590)
    A4用紙がほぼほぼフルサイズで表示出来るのは完全に紙を置き換え出来るかも

    確かに!

  3. 通りすがりの読者(コメントID:627590)

    A4用紙がほぼほぼフルサイズで表示出来るのは完全に紙を置き換え出来るかも

  4. 通りすがりの読者(コメントID:627513)

    欲しいが円安もあるし、いくらになるかが心配
    下手したら最下位モデルでも15万?!

  5. 通りすがりの読者(コメントID:627509)

    iPad大きくするんじゃなくて、Apple pencilが使える20インチ以上のディスプレイを作ってほしいな。無理だろうけど。

  6. g.O.R.i(コメントID:627485)
    コメント先:GIN(コメントID:627484)
    これは楽しみ!早く出してほしいです。 12.9インチを使用していますが、絵を描く仕事の現場でガッツリ使うには少し小さいと感じています。 携帯性は多少失われても本当の意味の「プロ」用機材が出てくれると嬉しいですね。

    多分今のiPad Proでも性能や仕様としてはProだと思うのですが、これほど進化してきたiPadだからこそ、そろそろiMacのような位置づけのiPadがあっても面白いですよね。携帯することも可能だけど、基本的には捨て置き利用を前提とした巨大なiPad、みたいな。あれ、もしかして僕良いコンセプト言った?

  7. GIN(コメントID:627484)

    これは楽しみ!早く出してほしいです。
    12.9インチを使用していますが、絵を描く仕事の現場でガッツリ使うには少し小さいと感じています。
    携帯性は多少失われても本当の意味の「プロ」用機材が出てくれると嬉しいですね。

「iPad Pro」新着記事
トレンド検索