AirTagを付けた鍵を車に放置、何メートルから検知するか検証

車を停めた場所を把握するにはAirTagが発する電波とカバーできるエリアが狭すぎる

Can AirTag Trace people not things 49

AirTagを取り付けた鍵を車の中に置き、何メートルから位置を把握できるのかを検証してみた。鍵は、座席に置いたバックパックの上に露出した状態で載せてある。

十分に離れた状態からスタートすると、「信号を探しています」と表示され、鍵の現在位置はわからないと告げられる。
Can AirTag Trace people not things 07

しばらく歩いていると「接続されました」と表示されるが、「信号が弱いです。別の場所に移動してみてください」と案内される。
Can AirTag Trace people not things 08

23メートルから信号が安定。
Can AirTag Trace people not things 09

19メートルでiPhone 12 Proに内蔵されたU1チップが反応し、正確な方向が提示された。
Can AirTag Trace people not things 10

7.6メートルで画面表示が緑に切り替わった。
Can AirTag Trace people not things 11

0.1メートルで「この周辺」と表示される。
Can AirTag Trace people not things 03

本体の上に近づくとiPhone本体が振動し、画面には「ここ」と表示される。
Can AirTag Trace people not things 02

特集
公開情報
更新日2021年07月30日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:601364)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:601363)
    駐車場で大まかな位置がわかったらiPhoneより鍵のボタン押して光る!鳴る!させた方が良さそう

    それ間違いないwwwwwwww

  2. 通りすがりの読者(コメントID:601363)

    駐車場で大まかな位置がわかったらiPhoneより鍵のボタン押して光る!鳴る!させた方が良さそう

「iPhone用周辺機器」新着記事
トレンド検索