2018年のiPhoneは全モデル9月に発表、端末価格を値下げか

new iphones for 2018

4月にKGI証券を退職し、天風国際証券に転職したMing-Chi Kuo氏によると、2018年に発表される3種類のiPhoneはすべて「Face ID」を搭載したベゼルレス・デザインを採用し、9月に発表・発売される上に昨年よりも端末価格が値下げされると伝えている!

唯一信頼できる情報を出すMing-Chi Kuo氏が戻ってきた!

売れ行きが好調だったとは言え、「iPhone X」の価格が高すぎると指摘する声は少なくなかった。

Kuo氏によると、新たに今年登場する6.5インチ型「iPhone X Plus」は900〜1,000ドルの価格帯になり、「iPhone X」の後継モデルは800〜900ドルになると予想。6.1インチ型液晶ディスプレイモデルは600〜700ドルになる見通しを立てている。

値下げする理由として、成熟したスマートホン市場における高い価格設定による販売リスク、開発コストの改善、Appleのサービスとエコシステムのプロモーションに役立つ「Face ID」のユーザーが増えていることを挙げている。

何よりも3モデルともすべて9月に発表され、9月中に発売されると伝えている。これは先日新型iPhoneの液晶モデルのみが11月に遅れて発売するという噂を否定する形だ。