魔改造されたUSB-Cポート搭載iPhone、約980万円で落札される

”世界初のUSB-C iPhone”、eBayで86,001ドルで買い取られる

Usbc iphonex mod

LightningポートをUSB-Cに魔改造したiPhoneが、オークションサイトeBayで落札。落札額は86,001ドル。日本円にして約9,796,218円だ。

Ebay iphone sold
eBayよりキャプチャ

改造されたiPhoneは、2017年に発売された64GBのiPhone X。箱やアクセサリは用意されていない。Appleの保証対象外となる改造品のため、iPhoneのリストア、アップデート、消去、再度改造することはすべて禁止されている。あくまでもプロトタイプであり、”iPhoneの理想を実現したファンアイテム”として位置づけてもらいたいようだ。

日常的に使用するデバイスとしての使用は推奨されていないが、出品者であるKenny Pi氏はUSB-Cケーブルを使用したデータ通信や充電に成功している様子を公開している。

USB-Cポート搭載のiPhoneを望む声は大きいが、実現しない可能性が高い

Appleが公式にUSB-Cポートを採用する日は来るのだろうか。

iPhone 13 Proは1分間6GBのProResファイルに対応したが、Lightningポートを継続2022年の新型iPhone(iPhone 14)もLightningポートを採用する可能性が高いとされている。

EUがUSB-Cへの充電規格統一を目指しているが、Appleは応じる様子はない。USB-CのiPhoneは実現せず、将来的にはポートそのものを廃止すると噂されている。

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索